オーストラリア・ゴールドコーストに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

OOL

日本人観光客にも人気の観光地、オーストラリアのゴールドコーストは、治安も良く見どころや遊べるスポットが満載です。
自然を全身に感じられるような国立公園が多数あり、動物園や水族館も充実していますし、テーマパークも複数あり、1日だけではまわり切れないほど楽しみが詰まった都市です。
今回はそんなゴールドコーストのおすすめ観光名所と、ゴールドコーストを訪れたら是非食べたいおすすめグルメをご紹介します。

目次

ゴールドコーストらしさを実感できるサーファーズパラダイス

ゴールドコーストで最も有名な観光スポットといえば、サーファーズパラダイスです。
その名の通り世界中からサーファーたちが集まり、波乗りを楽しむ様子が見られます。サーファーでなくても、ビーチで過ごす時間を楽しむために観光客も集まります。
真っ白な砂浜から眺める海はとても美しく、まさに「ゴールドコーストにやって来た!」という実感ができます。
サーフィンだけでなく、パラセーリングやジェットボートなど、様々なマリンアクティビティを楽しめますし、近くにはショッピングセンターもあり、買い物も楽しめます。

コアラを抱っこして写真が撮れるカランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリー

ゴールドコーストから10kmほどのところにあるカランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリーは、野生動物保護園も兼ねている動物園です。
ここは、コアラを抱っこして写真が撮れる動物園として観光客から人気を集めています。オーストラリアには沢山の動物園があり、コアラと一緒に記念撮影ができるところがほとんどですが、すべての動物園で抱っこする事ができるというわけではありません。
他にも、カンガルーと触れ合う事ができたり、ロリキートというカラフルな鳥に餌付けができたり、近い距離間で動物たちと触れ合えるのを売りにしています。
アボリジニのショーもおこなわれており、見どころ満載の動物園です。

土ボタル鑑賞ができるナチュラルブリッジ国立公園

天然のプラネタリウムとも言われている幻想的な土ボタルを鑑賞する事ができるツアーが組まれている、ナチュラルブリッジ国立公園。
ガイド付きで国立公園内を進むと、夜の森林を歩きながら夜行性の動物の観察ができる楽しさもあります。
洞窟内で光輝く土ボタルは、ヒカリキノコバエという昆虫の幼虫で、密集している場所ではまるで輝くカーテンのような美しい風景を見せてくれます。

世界遺産の熱帯雨林で空中散歩を楽しめるラミントン国立公園

世界遺産に登録されている熱帯雨林が生い茂るラミントン国立公園では「ツリートップウォーク」というアクティビティを楽しむ事ができます。
地上16mの高さのつり橋を歩き、まるで森林の中を空中散歩しているかのような気分を味わえます。
他にも野鳥に餌をやる体験もできて、自然の中でリフレッシュできる癒しのスポットです。

サメと一緒に泳ぐこともできる水族館シーワールド

海沿いに建てられた水族館シーワールドは、ファミリー層に人気の観光スポットです。
アシカやイルカのショーは大迫力で見応えがありますし、シロクマも見る事ができます。そしてサメと一緒に泳ぐ体験もできたり、ヒトデやエイをプールで触る事もできます。
また、シーワールドは水族館だけでなく遊園地も併設されている総合アミューズメントパークなので、ジェットコースターなどのアトラクションで遊ぶ事もできます。
1日いても飽きないアミューズメントパークです。

ゴールドコーストを象徴する高層ビルの展望台Q1スカイポイント

ゴールドコーストのランドマークでもあるQ1ビルの77階、78階にあるのが展望台「Q1スカイポイント」です。
地上235mから見渡すゴールドコーストの360度パノラマビューは圧巻で、日中に遠くまで見渡すのも良いですし、宝石が散りばめられたような夜景を楽しむのも良いでしょう。
スカイポイントクライムというアクティビティに参加すると、展望台の屋外を更に上っていくこともできます。スリル満点なので高所恐怖症の方にはあまりおすすめしませんが、絶景が見られるので高いところが好きな方は是非チャレンジしてみてください。

ハリウッドの世界観を楽しめるワーナーブラザーズ・ムービーワールド

ゴールドコーストには、世界的に有名な映画を多数世に送り出しているワーナーブラザーズのテーマパークがあります。
サーファーズパラダイスから車で20分ほどという好立地で、ユニバーサルスタジオとはまたひと味違う、ワーナーブラザーズの世界観が再現された街並みやアトラクションに大興奮!映画ファンにはたまらない観光スポットです。
オーストラリアの人々にも人気ですし、海外から訪れる観光客にも人気のテーマパークです。
ワーナーブラザーズ映画のキャラクターのパレードやショーも充実しており、グリーティングでは彼らと記念撮影もできます。

海の幸を心ゆくまで堪能するゴールドコーストのシーフードバッフェ

ゴールドコーストを訪れたら是非食べたいのが、新鮮なシーフード。
海の恵みをたらふく食べられるおすすめスタイルはシーフードバッフェという、バイキング形式で好きなだけシーフード料理が食べられるスタイル。
ムール貝やカニ、エビやホタテなど、高級なシーフードがずらりと並び、満腹になるまでシーフード三昧の食事を楽しめます。
ゴールドコーストではカキもポピュラーな食材で現地の人々は生ガキを頻繁に食べます。当たる事が心配ではない人は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ゴールドコーストはビーフも旨い!オージービーフステーキでスタミナをチャージ

ゴールドコーストのグルメは、シーフードだけでなくオーストラリア名物のオージービーフもおすすめです。日本の牛肉よりも赤身が多く、焼きすぎると硬くなってしまうので、焼き方はミディアムレアがおすすめ。
とにかく食べ応え抜群で、シンプルながらも肉の味をガッツリと味わう事ができますので、「肉を食べている!」という実感がものすごいです。
観光するにもスタミナは大切ですから、元気をチャージして思い切り遊びましょう。

オーストラリア・ゴールドコーストの観光スポットやグルメを楽しもう

オーストラリア・ゴールドコーストのおすすめスポットとグルメをご紹介しました。
美しいビーチに、壮大な自然を感じられる国立公園、コアラを抱っこして写真を撮る事ができる動物園、海の生き物たちを間近で見られる水族館など、とにかく見どころが沢山あるゴールドコースト。ダイビングやマリンスポーツだけではなく、様々な満喫の仕方ができます。
シーフードもビーフも美味しくいただけるので、海の幸と陸の幸でお腹を満たして、元気いっぱい、観光を楽しみましょう。

関連記事

  1. OGG

    ハワイ・マウイ島に行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  2. PH1

    フィリピン共和国・ボラカイ島に行ったら何をする?おすすめ観光名所

  3. ZWH

    カナダ・ウィスラーに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  4. ATH

    ギリシャ・アテネに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  5. XPG

    ミャンマー・バガンに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  6. SAN

    アメリカ合衆国・カリフォルニア州 サンディエゴに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  7. CUZ

    ペルー共和国・クスコに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  8. RDH

    ドイツ・リューデスハイムに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  9. XVL

    ベトナム・ハロン湾に行ったら何をする?おすすめ観光名所

  10. MPH

    フィリピン・マライに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  11. REK

    アイスランド・レイキャヴィクに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  12. AFP

    モロッコ王国・シャウエンに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

TAVIVI

旅お探しサイト

TAVIVI

不動産物件お探しサイト

うちカエル

TAKE OUTお探しサイト

MOGUGU

色々お探しサイト

URUtO

横浜関内でゆっくりカフェタイム

CONY&TOAD

横浜関内でカフェしながら物件さがし

CAFEで不動産

旅行業支援システム

TRIPHOO

WEBサイト連動顧客管理システムなら

USAEL

旅行のお仕事お探しサービス

URUtO

旅行商材アフィリエイトサービス

TPC GATE