フィリピン・セブに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

CEB

class=”well3″>
格安で英語留学ができるとあって、多くの日本人が訪れ、滞在しているフィリピンのセブ島。海に囲まれて自然が豊かなセブ島は、マリンアクティビティやハイキングなど、自然を満喫できる観光要素が盛り沢山です。海の生き物と間近で触れ合えたり、森の中で滝のマイナスイオンを浴びたり、とにかく自然を身近に感じてリフレッシュできます。
自然だけでなく、大航海時代の歴史や植民地時代の歴史などを感じさせるスポットも多く、歴史に興味がある人も楽しめるのがセブ島の魅力のひとつです。
旅行中や留学滞在中に一度は訪れたいセブの観光名所と是非食べたいおすすめグルメをご紹介します。

目次

ジンベイザメに会いに行けるオスロブ

セブ島の観光で外せない超人気観光スポットがオスロブです。
ここでできる事はジンベイザメウォッチング。なんとジンベイザメとの遭遇率は99%という高確率で、ほぼ確実にジンベイザメと出会う事ができます。
オスロブのジンベイザメウォッチングに参加するためには、セブ市内から出発するツアーに申し込むか、現地まで行って直接申し込むか、どちらか選ぶことができます。
旅行慣れしていない方はパッケージツアーの方がラクですし安心です。現地で参加する方が安くあがり、この場合参加費は約2,000円になります。
小舟に乗り込みジンベイザメがいるスポットへと連れて行ってもらい、なんとそこでジンベイザメと一緒に泳ぐ事もできます。ただし、サメに直接触れる事は禁止となっているので注意しましょう。
ジンベイザメを間近で見られる時間はたっぷり30分ほど。満喫できる事間違いなしの体験ができます。

泳げる滝つぼで大自然を全身で楽しめるカワサンフォールズ

カワサンフォールズ(カワサン滝)は、セブ島でも人気の観光スポットで、豪快な滝が見どころです。
セブ島南部西側に位置し、滝のあるスポットへ行くには入場料を支払います。100円程度ですのでご安心を。
水着を持っていけば滝つぼで泳ぐ事もできます。エメラルドグリーンの美しい滝つぼで泳ぐのはとても気持ちよく、大自然のエネルギーを感じられる事でしょう。
近くには食事ができるレストランもあり、のんびりと過ごす事もできます。

美しいマジカルカーテンに癒されるツマログ滝

ツマログ滝は、別名「神秘の滝」と呼ばれるとても美しい滝です。
ジンベイザメウォッチングができるオスロブの近くにある滝ですので、オスロブを訪れた際には是非立ち寄ってみてください。入場料は50円ほどです。
まるでカーテンやヴェールを彷彿とさせるような美しい滝で、豪快な印象というよりも「癒し」や「美しさ」を強く感じます。マジカルカーテンという風に呼ばれる事もあるそうです。
ここでも泳ぐ事ができますので、水着持参で水遊びを楽しみましょう。

フィリピンで最も古い歴史あるサント・ニーニョ教会

サント・ニーニョとは「聖なる子ども」という意味で、幼い頃のキリストの像がまつられています。
フィリピン最古の教会であるサント・ニーニョ教会は、あの大航海士マゼランから贈られたもので、大戦の戦火にも負けず、今なおセブの人々の信仰の場として厳かに佇んでいます。
白い壁は古く年季を感じさせますが、中に入るとそこにはシンプルながらも美しい空間が広がっています。ステンドグラスや内部の装飾は決して華美ではないですが、神聖な気持ちにさせ、静謐さも感じられ、厳かさと温かさを実感できる場所です。
今でも地元のクリスチャンがお祈りに訪れますので入場は無料ですが、お祈りに訪れている方々の邪魔にならないよう配慮して見学しましょう。

フィリピンの歴史に興味があるなら訪れたいサンペドロ要塞

サンペドロ要塞は、スペインの植民地時代に作られた要塞です。
18世紀には敵対していたムスリム軍との戦いのために、19世紀にはフィリピンの反乱軍との戦いのために、それぞれスペイン軍が使っていたという歴史を持ちます。
第二次世界大戦時には日本人の捕虜収容所としてアメリカ軍が使っていたそうです。
戦いの歴史が刻まれた要塞ですので、人類の歴史としては決して明るい側面ではない部分を秘めていますが、我々人類が歩んできた歴史の1ページを刻む大切な遺産です。
現在は博物館として、様々な歴史的展示物が展示されています。

マゼランの軌跡を辿り大航海時代のロマンを感じられるマゼランクロス

大航海時代に、マゼランがフィリピンの地に降りたち、立てた大きな木の十字架がマゼランクロスです。十字架の上部には美しい絵が描かれていて、マゼランがフィリピンを訪れた当時の様子を伺い知る事ができます。
この十字架は災害の被害を受けなかった伝説の十字架として、人々の間には「マゼランクロスを煎じて飲むと万病に効く」という噂が広まりました。そのせいで少しずつクロスの木が削られていったのですが、今は厳重に保護されています。

フィリピンの定番ご馳走!豚の丸焼き”レチョン”

フィリピン料理の定番ご馳走といえば、豚の丸焼き「レチョン」です。
見た目のインパクトはものすごく衝撃的ですが、香ばしく焼き上がった豚はジューシーでとても美味しいです。
丸焼きではない焼き豚を「レチョンカワリ」と言い、リーズナブルで気軽に食べる事ができます。皮がパリパリで美味しいです。
ガーリックライスと一緒に食べると病みつきに!

フィリピンでスープといったらタマリンドの黄色が印象的な”シニガンスープ”

フィリピンの定番スープは、タマリンドの鮮やかな黄色と酸味が特徴的な「シニガンスープ」です。
具は、豚肉やエビ、野菜などお店によって様々です。
独特な酸味に、トウガラシの辛みを足して飲むのが好みだという人もいます。
色々なシニガンスープを食べ比べてみるのも楽しそうです。

暑い日差しを浴びたら、マンゴーシェイクやココナッツジュースで喉を潤して

セブ島にさんさんと降り注ぐ日差しを浴びたら、マンゴーシェイクやココナッツジュースで乾いた喉を潤しましょう。
ココナッツに直接ストローを刺して飲むジュースはみずみずしくて乾いた身体が一気に潤います。濃厚なマンゴーシェイクやトロピカルフルーツのフレッシュジュースはまるでデザートのような感覚で楽しむ事ができます。

フィリピン・セブの観光スポットやグルメを楽しもう

セブのおすすめスポットとグルメをご紹介しました。
自然を満喫できるスポットも、歴史を感じる事ができるスポットも、セブには沢山の見どころがあります。近くにある名所は、見逃さずにまとめて巡ってくるように計画を立てて、セブ観光を楽しんでください。
それから美味しいグルメの数々も是非堪能してください。豚肉料理が有名ですが、海に囲まれているセブはシーフードもとても美味しいです。シーフードのグリルやバーベキューなど、ワイルドに新鮮な海の幸をいただくのも良いですね。

関連記事

  1. TAG

    フィリピン・タグビラランに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  2. RIO

    ブラジル・リオデジャネイロに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  3. OOL

    オーストラリア・ゴールドコーストに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  4. XVL

    ベトナム・ハロン湾に行ったら何をする?おすすめ観光名所

  5. おすすめ 香港

    香港に行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  6. VIE

    オーストリア・ウィーンに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  7. UIO

    エクアドル共和国・キトに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  8. REK

    アイスランド・レイキャヴィクに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  9. Lanai Island

    ハワイ・ラナイ島に行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  10. OAK

    アメリカ合衆国・カリフォルニア州 オークランドに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  11. VSP

    ベトナム・サパに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  12. LFB

    ネパール連邦民主共和国・ルンビニに行ったら何をする?おすすめ観光名所

TAVIVI

旅お探しサイト

TAVIVI

不動産物件お探しサイト

うちカエル

TAKE OUTお探しサイト

MOGUGU

色々お探しサイト

URUtO

横浜関内でゆっくりカフェタイム

CONY&TOAD

横浜関内でカフェしながら物件さがし

CAFEで不動産

旅行業支援システム

TRIPHOO

WEBサイト連動顧客管理システムなら

USAEL

旅行のお仕事お探しサービス

URUtO

旅行商材アフィリエイトサービス

TPC GATE