プサン(釜山)に行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

PUS

韓国の観光地はソウルだけではありません。海と山、どちらも楽しむ事ができる釜山も韓国を訪れたら一度は足を運びたい街で、見どころが満載です。
韓国一のビーチもあり、韓国人にも人気の旅行地です。日本人御用達のスパもあり、日本からも毎年多くの観光客がやってきます。
そんな釜山でおすすめの観光名所と、ソウルではなかなかお目にかかれないご当地グルメをご紹介します。

目次

海沿いに建つ絶景の寺院、海東龍宮寺(ヘドンヨングンサ)

珍しい海沿いの寺院です。海岸の絶壁に建っていて、青い海と白い波のある風景の中に佇む寺院は美しく、まさに絶景。
境内には海水観音大仏という大きな大仏があり、他にも黄金の豚や、お腹をなでると男児を授かる事ができると言われている石像などがあり、見どころ満載です。
ここ海東龍宮寺でお参りするとひとつだけ願い事を叶えてくれるそうです。

日本人に大人気のリフレッシュスポット新世界スパランド

日本人から特に人気があり、リピーターも多数いる新世界スパランドは、大人が楽しめるスパランドをテーマに作られた釜山最大のリフレッシュスポットです。
天然温泉や露天風呂、世界各国のサウナなどがあり、時間をかけてゆっくりと楽しむのがおすすめです。エステやマッサージ、ネイルなどの各種サービスも充実していて、心ゆくまで癒されリフレッシュできます。
観光スポット巡りも良いですが、1日を贅沢に自分へのご褒美に使ってみるのも良い過ごし方となるでしょう。

山側も海側も、釜山の街を一望できる釜山タワー

白く細いスマートな釜山のランドマーク、釜山タワーには地上120mの展望台があり、そこからは釜山の街を一望できます。
海と山に囲まれた釜山の街並みをぐるっと見渡すと、その特徴的な地形を実感する事ができます。また、日没後は美しい夜景を楽しめます。

カラフルな街並みは是非カメラに収めたい甘川洞文化村(カムチョンドンムナマウル)

釜山のマチュピチュと称される甘川洞文化村は、高台から眺めるとカラフルな街並みが壮観で、カメラを構えずにはいられない絶景を楽しめます。
また、街中を歩いてみると、いたるところにアート作品が散りばめられている事に気づきます。散策しているだけでワクワクするような気持ちにさせてくれる街で、気の向くままに歩いてみると様々な発見があります。

釜山の山中にひっそりと佇むお寺で心洗われる梵魚寺(ポモサ)

緑に囲まれた静かな山中にひっそりと佇んでいる梵魚寺は、都会の騒がしさや日常の忙しさを忘れさせてくれるような雰囲気で私たちを包んでくれます。
1300年前に建てられたお寺で、歴史の深さを感じながら仏教美術をゆっくりと鑑賞する事もできます。

韓国一のビーチで海を感じられる海雲台海水浴場(ヘウンデヘスヨクチャン)

海の街釜山だからこそ楽しみたいビーチ。
海辺でのんびり過ごしたいという方におすすめしたいスポットは海雲台海水浴場です。韓国一のビーチと言われ、バカンスになると国内外から沢山の観光客が集まり賑わいを見せます。
ビーチ付近にはアクアリウムやレストラン、バーなどがあり、海で泳がなくても楽しむ事ができます。

ソウルでは滅多に食べられない豚のクッパ「テジクッパ」

クッパは韓国ではポピュラーなグルメですが、通常牛カルビを使います。ソウルでもポピュラーなのは牛カルビのクッパで、豚のクッパはほとんど食べられません。
釜山ではこの豚のクッパ「テジクッパ」が庶民の味として親しまれており、多くのお店で食べる事ができます。豚骨スープと豚肉が美味しく、珍しいので一度食べてみる価値のある釜山のご当地グルメです。

韓国定番の冷麺とは少し異なる小麦麺の冷たい麺料理「ミルミョン」

韓国では、そば粉とでんぷんを使った麺を使った韓国冷麺が有名ですが、釜山の冷たい麺料理は小麦粉を使った麺で作る「ミルミョン」です。
冷たいラーメンのような食感で、トッピングや味付けは冷麺のイメージに近いため、ラーメン好きはハマってしまう美味しさです。

海沿いの街だから海の幸を味わいたい!海鮮鍋(ヘムルタン)

釜山は海の街なので海の幸も楽しめます。
おすすめは「ヘムルタン」という海鮮鍋。タコ、イカ、ホタテなどのシーフード具材がたっぷり入った鍋料理で、店によってはアワビが入っている事も。
特徴は魚が入っておらず、甲殻類と貝類がメイン具材だというところ。
少し値は張りますが、折角なので新鮮な海の幸を味わってみてはいかがでしょうか。

プサン(釜山)の観光スポットやグルメを楽しもう

プサン(釜山)のおすすめスポットとグルメをご紹介しました。
韓国一のビーチや、日本人に人気のスパランドで思い切りリゾート気分を楽しむ事もできますし、珍しい海岸の絶壁に建つ寺院を見学して願掛けする事もできますし、カラフルな街並みで散歩を楽しむ事もできます。
1,2日で気軽に訪れる事もできますし、1週間ほど余裕をもってのんびり過ごす事もできます。自分に合った観光プランを考えて釜山の街を楽しんでください。
また、釜山にはソウルではほとんど食べられない豚のクッパ「テジクッパ」や、小麦麺の冷たい麺料理「ミルミョン」などご当地グルメがありますので、ぜひご賞味ください。海の幸も楽しめると良いですね。

関連記事

  1. XSK

    タイ・スコータイに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  2. YLU

    カナダ・ロレンシャン高原に行ったら何をする?おすすめ観光名所

  3. KFL

    タイ・カオラックに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  4. LAS

    アメリカ合衆国・ネバダ州 ラスベガスに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  5. Malaysia

    マレーシア料理

  6. Belize

    ベリーズ・ベリーズシティに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  7. NGK

    ネパール連邦民主共和国・ナガルコットに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  8. CWZ

    イギリス・コッツウォルズに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  9. MPH

    フィリピン・マライに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  10. LFB

    ネパール連邦民主共和国・ルンビニに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  11. おすすめ ベネチア

    イタリア・ヴェネツィアに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  12. DPS

    インドネシア・デンパサールに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

TAVIVI

旅お探しサイト

TAVIVI

不動産物件お探しサイト

うちカエル

TAKE OUTお探しサイト

MOGUGU

色々お探しサイト

URUtO

横浜関内でゆっくりカフェタイム

CONY&TOAD

横浜関内でカフェしながら物件さがし

CAFEで不動産

旅行業支援システム

TRIPHOO

WEBサイト連動顧客管理システムなら

USAEL

旅行のお仕事お探しサービス

URUtO

旅行商材アフィリエイトサービス

TPC GATE