オーストラリア・シドニーに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

SYD

シドニーといえば、オペラハウスやハーバーブリッジを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。オーストラリアの観光地であるシドニーには、他にも沢山の観光名所があり、見どころが満載です。また、シーフードやオージービーフなど美味しいグルメが沢山あります。ちょっと変わった珍味も味わう事ができるのもシドニーの魅力のひとつです。
そんなシドニーの観光名所やおすすめグルメをご紹介いたします。

目次

ユネスコ世界遺産のシドニーランドマーク、オペラハウス

その独特な外観は一度見たら忘れない、まるで帆船の帆のような形状のオペラハウスは、シドニーを代表する建造物です。
外観とともに写真を撮って満足するだけでは勿体なく、ぜひ中に入って見学するのがおすすめです。日本語でのツアーもあり、オペラハウス内部の魅力についても知る事ができます。
実際にコンサートなどをおこなっている場合もあり、抜群の音響を誇るホールでコンサートを楽しむのも素敵な過ごし方となるでしょう。

スリル満点のブリッジクライムも楽しめるハーバーブリッジ

オペラハウスに並ぶシドニーのランドマーク、ハーバーブリッジは世界最大級の橋としても有名です。その迫力と存在感は圧巻で、多くの観光客が写真に撮ったり、橋を歩いて渡ったり、展望台からシドニーの街を一望したり、各々の楽しみ方で過ごしています。
橋のアーチ部分を登る「ブリッジクライム」というアクティビティを楽しむツアーもあるので、忘れらないスリル体験を求めている方にはおすすめです。

波しぶきが飛んでくるプールがインスタ映え間違いなしのボンダイビーチ

シドニーで最も人気なビーチが、中心地から電車で20分ほどの場所にあるボンダイビーチです。
透明度の高い海を眺めながら浜辺を散歩したり、レストランで食事を楽しんだり、それぞれの楽しみ方で過ごすことができます。
近くには「ボンダイ・アイスバーグ」というビーチクラブがあり、海に隣接しているインフィニティプールで泳ぐことができます。波しぶきが飛んでくるぐらい海が近いので、自然の迫力を感じながら安全なプールでの水遊びを楽しめます。インスタ映えもバッチリなスポットです。

昔ながらのシドニーの街並みが残るザ・ロックス

オーストラリアで最も古い街並みが残るザ・ロックスは、レンガ造りの建物が連なり、石畳の小道が歴史を感じさせるシドニーのオールドエリアです。
開拓時代の古い街並みを眺めながら散歩していると、アンティークでお洒落なお店に沢山出会う事ができます。週末にはマーケットが開かれて、屋台や露天が立ち並び、人々で賑わいます。お土産探しにも最適なマーケットですので、週末にシドニーに滞在できるならば一度訪れてみてはいかがでしょうか。

必見の夜景の美しさに心奪われるダーリング・ハーバー

シドニーのエンターテイメントの中心地、ダーリング・ハーバーは、地元の若者たちも多く集まるホットスポットです。
その名物はなんといっても夜景です。ネオンに彩られた建物や街並みは圧巻で、素敵な旅行の思い出ができる事でしょう。
毎週土曜日には花火が打ち上げられ、観光客や地元の人々を楽しませてくれます。

スケールの大きな自然に圧倒されるブルーマウンテンズ国立公園

シドニーから電車で2時間ほど、日帰りで行って来られる世界自然遺産、ブルーマウンテンズ国立公園。
とにかく壮大な大自然を感じられるスポットで、うっそうと生い茂った森林や、ゴツゴツと切り立った岩山、世界最古の鍾乳洞など、古代から息づく地球の姿を全身で感じる事ができます。
ブルーマウンテンズには「シーニックワールド」というテーマパークがあり、トロッコ列車に乗ったり空中ゴンドラに乗ったり、様々なスタイルで雄大な自然の絶景を楽しめます。

コアラとのツーショット写真も撮れるシドニー最大の動物園、タロンガ動物園

フェリーとロープウェイに乗って向かうシドニー最大の動物園、タロンガ動物園には、約400種類の動物が飼育されています。オーストラリアの動物たちはもちろん、世界各国から珍しい動物が集まり、人々を楽しませています。
コアラとのツーショット写真が撮れるコーナーが人気です。
ロープウェイで動物園上部を通過するため、眼下に動物たちを眺める事ができるという面白い体験ができます。

ジュラ紀の植物も見る事ができる200年もの歴史をもつシドニー王立植物園

シドニー中心部に位置する王立植物園は、市民たちの憩いの場となっています。
無料で入園できるため、ジョギングやウォーキングを楽しんだり、子連れで遊びに来たり、バードウォッチを楽しんだり、地元の人にも愛されています。
200年以上の歴史を持つ古い植物園で、中には絶滅危惧種の植物や、ジュラ紀の植物もあり、貴重な植物を見る事ができます。

シドニーで食べられるオーストラリアの珍味たち

オーストラリアといえば、コアラやカンガルーなど、可愛らしい動物たちのイメージですが、カンガルーは食肉としてもポピュラーです。
シドニーでは、カンガルーの肉はルーミートと呼ばれ、高たんぱく低カロリーで健康にも良いとされ人気です。ルーミートを使ったハンバーガーなど、様々な形でいただく事ができます。
他にも、ワニ肉のソテーや、エミューのソーセージなど、ワイルドな珍味を食べる事ができるシドニー。チャンスがあれば是非チャレンジしてみてください。

オーストラリアといえば、オージービーフ

オーストラリアといえば、新鮮で肉厚なオージービーフが有名です。
日本も沢山輸入しているオージービーフを、ぜひ生産地でガッツリ食べてみたいという方には、ステーキやハンバーガーなど、肉を感じられるグルメで食べるのがおすすめです。

港町シドニーだからこそ美味しいシーフードの数々

シドニーの高級レストランや大衆食堂で盛んに食べられているシーフード。
新鮮なカニやエビなどの甲殻類や、オイスターなど、美味しい魚介類を堪能する事ができます。中でもオイスターは人気で、新鮮な生ガキに舌鼓を打つ観光客が多数訪れます。
オイスターは苦手、という方におすすめなのはロブスター。プリプリの肉は食べ応え抜群で、観光でペコペコに空いたお腹を膨らませてくれます。

オーストラリア・シドニーの観光スポットやグルメを楽しもう

オーストラリア・シドニーのおすすめスポットとグルメをご紹介しました。
オペラハウスやハーバーブリッジはもちろん外せない観光地として是非訪れていただきたいですし、オペラハウスは内部も見学する価値があります。他にも、植物園や動物園など、観光名所は沢山。また、少し足を延ばせば絶景の自然を体中で楽しむ事ができる国立公園もあります。ビーチで海を楽しむのも良いでしょう。
様々な楽しみ方ができるシドニーで遊び疲れたら、シドニーのグルメでお腹を満たしましょう。オージービーフやシーフードが美味しいシドニーですが、カンガルーの肉や、ワニ、エミューなど、日本では滅多に食べられない珍味と出会う事もできます。

関連記事

  1. DXB

    アラブ首長国連邦・ドバイに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  2. SOS

    シンガポール・セントーサにいったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  3. LIH

    ハワイ・カウアイ島に行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  4. PKR

    ネパール連邦民主共和国・ポカラに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  5. YVR

    カナダ・バンクーバーに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  6. ブラジル連邦共和国・イグアスフォールズに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  7. LKH

    カナダ・レイクルイーズに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  8. SEA

    アメリカ合衆国・ワシントン州 シアトルに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  9. SEN

    イギリス・サウスエンドに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  10. BUD

    ハンガリー・ブダペストに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  11. YJA

    カナダ・ジャスパーに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  12. JOG

    インドネシア・ジョグジャカルタに行ったら何をする?おすすめ観光名所

TAVIVI

旅お探しサイト

TAVIVI

不動産物件お探しサイト

うちカエル

TAKE OUTお探しサイト

MOGUGU

色々お探しサイト

URUtO

横浜関内でゆっくりカフェタイム

CONY&TOAD

横浜関内でカフェしながら物件さがし

CAFEで不動産

旅行業支援システム

TRIPHOO

WEBサイト連動顧客管理システムなら

USAEL

旅行のお仕事お探しサービス

URUtO

旅行商材アフィリエイトサービス

TPC GATE