ベトナム・ハノイに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

HAN

ベトナムの首都ハノイは、近年急速に近代化を遂げ、人々が行きかう街並みも大きく変化しました。近代的なビルが立ち並ぶ中、歴史的建造物は保護されて昔の姿を保っているため、その空間だけタイムスリップしたかのような不思議な気分を味わうことができます。
ハノイ市内に点在する観光スポットをご紹介しますので、旅の際の参考にしてください。

目次

ハノイの中心地にある市民の憩いの湖、ホアンキエム湖

ハノイの中心地にある小さな湖、ホアンキエム湖はハノイ市民たちの憩いのスポットです。
ベトナムで有名な「亀伝説」の地という事もあり、中央の小島にはその伝説にまつわる「亀の塔」が建っています。
ホアンキエム湖の周辺をのんびり散策したり、中央の小島に渡って島内を見学したり、様々な楽しみ方ができます。

大亀伝説が語り継がれるホアンキエム湖の島に建つ玉山祠(ぎょくさんじ)

ホアンキエム湖の浮島に建つ玉山祠は、ハノイの大亀伝説で有名なスポットで、地元の人からも人気です。朱色の橋を渡って見学します。
この大亀伝説とは、ホアンキエム湖に住む大亀がもたらした神剣が中国明軍を打ち破ったというもので、ベトナムの人々から愛されている逸話です。

中国の思想家である孔子を祀る廟、文廟(孔子廟)

ベトナムの定番観光スポットのひとつ、文廟は中国の思想家である孔子の廟です。
学問の神様として祀られている孔子にあやかり、受験の合格祈願や学業成就を願って訪れる学生が多く、地元の人も多数訪れます。
ずっしりとした荘厳な石門の門構えが印象的で、敷地内には見どころが多く、見て回るのに1時間ほどはかかります。

タンロン遺跡

ベトナム王朝の王城跡であるタンロン遺跡はベトナムの中心地にあり、とてもアクセスの良い観光スポットです。
「タンロン」とはハノイの昔の名前で「昇龍」という意味があります。まさに当時の栄華を物語っているかのような名前に想いを馳せながら見学してみるのも面白いでしょう。
シンボルであるタンロン皇城や、フランス支配時代の名残など、敷地内には歴史の1ページを垣間見られるスポットが多数点在していて、散策すると様々な発見があります。

ベトナムの少数民族について知る事ができるベトナム民族学博物館

ベトナムには沢山の少数民族がいます。今でも集落で暮らしている民族が多く残っていますが、彼らについて知ることができるのが、ベトナム民族学博物館です。
民族によって異なる家の造り方や、衣類、生活について、細かく紹介されています。実際に住居の様子などを見学する事ができるため、とても興味深いです。
ミュージアムショップもあり、お土産探しにもおすすめです。

偉大な革命家ホーチミンが眠るホーチミン廟

「ベトナムの父」としてベトナム国民たちから愛されているホーチミン。現地では「バック・ホー(ホーおじさん)」と呼ばれ親しまれています。
そんなホーチミンが眠るホーチミン廟は、国内外から多くの観光客が訪れる観光スポットです。
セキュリティチェックが厳しいため、服装や荷物には注意しましょう。ノースリーヴや短パン、サンダルなどラフな格好はNGです。廟内では私語を慎み、厳粛な気持ちで見学するように心がけましょう。

ハノイのクリスチャンたちが集う大きな教会セント・ジョセフ教会(ハノイ大教会)

フランス植民地時代に建てられた大きな教会、セント・ジョセフ教会は、今も現役の教会としてハノイに住むクリスチャンが礼拝に訪れます。
パリのノートルダム大聖堂に似せた造りで、堂々たる風貌はひときわ存在感を放っています。
中に入ると美しいステンドグラスを見る事ができて、まるでヨーロッパに来ているかのような錯覚に陥る事でしょう。
周辺にはお洒落なカフェやショップがあり、このエリア一体がパリを彷彿とさせる小粋な雰囲気に包まれています。

ごちゃっとした雰囲気がアジアの市場っぽいドンスアン市場

旧市街の北のはずれにあるドンスアン市場は、ハノイの市民たち御用達の市場で、食料品や日用品など様々なものが売られています。
活気溢れる市場内にはスリも紛れているので、見学する際は気を付けて。
観光客をターゲットにしたお土産屋さんもあり、お土産探しに最適なスポットでもあります。値切り交渉を楽しみながらお土産を買うことができるので現地の人と交流したいという方にはおすすめです。

手作り感溢れる人形が水上でコミカルな劇を見せてくれるタンロン水上人形劇上

水上人形劇はベトナムの伝統芸能で、水の上で人形たちがコミカルな劇を披露します。
ベトナム語で上演されますが、ひとつひとつのストーリーが短く、動きを見ているだけでもなんとなくストーリーが分かるので、言葉が分からなくても楽しむ事ができます。
民族音楽をバックに、ベトナムの農民たちの日常を描いた物語や、竜が登場する物語など、様々な演目が見られます。
時には花火などの演出もあり、飽きの来ない楽しいショーです。

ベトナム戦争について知る事ができるベトナム軍事歴史博物館

ベトナム戦争の歴史的な背景や、詳細を学ぶ事ができる博物館です。
当時使われていた軍事物資や軍服、武器などが展示されており、写真パネルで当時の様子を窺い知る事もできます。
物々しい雰囲気ですが、歴史を知るという上ではとても重要な博物館ですので、是非一度訪れてベトナム戦争について知る機会を設けてみてはいかがでしょうか。

ハノイ名物料理といえば、フォーよりもブンチャーが有名

ベトナム料理の大定番といえば米粉の平麺フォーが有名ですが、ハノイではブンチャーという麺料理がポピュラーです。
米粉を使った丸麺で、細さは素麺のように細いものからうどんのように太いものまで様々です。
ブンチャーはつけ麺で、つけだれはヌクマムや酢をベースに肉団子や野菜を入れたもので、酸味の効いた美味しさに箸が止まりません。

ひき肉たっぷりのジューシーな揚げ春巻きネム・ライ

ベトナムといえば生春巻きが有名ですが、ハノイで人気の春巻きはひき肉をたっぷり詰めた揚げ春巻きです。ライスペーパーでひき肉と野菜を包みカラッと揚げた春巻きはパリパリ、モチモチとした食感とジューシーな肉感を楽しめるハノイのソウルフード。
食べやすいサイズに切って出してくれるのも特徴です。

ベトナム・ハノイの観光スポットやグルメを楽しもう

ベトナム・ハノイのおすすめスポットとグルメをご紹介しました。
ハノイの近代的な街並みの中に建っている歴史的な建造物や、戦争の資料館、民族学博物館などを見て回ると、時代を超越した旅を味わう事ができます。
ベトナム料理の定番を楽しんでも良いですが、どうせならハノイの名物料理ブンチャーやネム・ライを食べてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. SFO

    アメリカ合衆国・カリフォルニア州 サンフランシスコに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  2. ICN

    韓国・仁川に行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  3. PHX

    アメリカ合衆国・アリゾナ州 フェニックスに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  4. XPG

    ミャンマー・バガンに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  5. DPS

    第4話 たびび君、バリに行く

  6. YYC

    カナダ・カルガリーに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  7. GVA

    スイス連邦・ジュネーブに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  8. SPN

    アメリカ合衆国・ サイパン島に行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  9. YMQ

    カナダ・モントリオールに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  10. SEN

    イギリス・サウスエンドに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  11. MNL

    フィリピン・マニラに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  12. UIH

    ベトナム・クイニョンに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

TAVIVI

旅お探しサイト

TAVIVI

不動産物件お探しサイト

うちカエル

TAKE OUTお探しサイト

MOGUGU

色々お探しサイト

URUtO

横浜関内でゆっくりカフェタイム

CONY&TOAD

横浜関内でカフェしながら物件さがし

CAFEで不動産

旅行業支援システム

TRIPHOO

WEBサイト連動顧客管理システムなら

USAEL

旅行のお仕事お探しサービス

URUtO

旅行商材アフィリエイトサービス

TPC GATE