カナダ・イエローナイフに行ったら何をする?おすすめ観光名所

YZF

イエローナイフといえば、世界でもトップ5にはランクインするオーロラの名所です。
オーロラが見られる確率はなんと90%を超え、世界中から多くの観光客がオーロラ鑑賞に訪れます。
アラスカや北欧などよりもアクセスしやすいということもあり、人気の観光スポットです。
そんなイエローナイフですが、日本から時間をかけて到着したのにオーロラだけ見て帰るというというのは勿体無いです。折角ですから他にも観光できるスポットを巡りたいですよね。
今回は、イエローナイフの観光名所をご紹介いたしますので、ぜひオーロラ鑑賞旅行の参考にしてみてください。

目次

イエローナイフの自然や文化を知ることができる博物館 ノーザン・ヘリテージ・センター

イエローナイフのダウンタウンから西へ進んだところにあるフレーム湖の湖畔に建つノーザン・ヘリテージ・センターは、正式名称が「プリンス・オブ・ウェールズ・ノーザン・ヘリテージ・センター」で、1979年にイギリスのチャールズ皇太子が訪れた時にオープンしました。
カナダ北部に生息する野生動物をはじめとする様々な動物のはく製や、イエローナイフ周辺で採れる鉱石が展示してあり、自然史について学べます。
また、先住民族の生活の様子や文化などについての資料も展示してあり、イエローナイフの歴史も知ることができます。
入場無料とは思えないくらい充実した展示物で、イエローナイフを訪れた観光客は必ず立ち寄る人気の観光スポットです。

腕利きのパイロットを讃えて立てられた ブッシュ・パイロット・モニュメント

19世紀の開拓時代にはイエローナイフには滑走路がなく、飛行機で物資を運んできたパイロットたちは悪条件の中、水上や雪上、平原に直接着陸していました。
このように厳しい自然をものともせずに未開の地へ降り立ったパイロットたちを「ブッシュ・パイロット」と呼び、その勇気と技術の高さを讃えてモニュメントが立てられました。
ブッシュ・パイロット・モニュメントが立つイエローナイフのオールドタウンにある「ザ・ロック」という小高い岩山は、その当時パイロットたちが着陸時の目印としていました。
危険を顧みず、確かな技術をもって街の開拓に貢献したパイロットたちの勇敢な姿を想像してみてはいかがでしょうか。

シロクマの敷物が印象に残る 州立法議事堂

フレーム湖の湖畔に建つガラス張りの近代的な建物、州立法議事堂ではノースウエスト準州の議会が開かれます。
内部の見学ができて、無料のガイドツアーに参加すれば解説つきで案内してもらえます。オーディオガイドを聞きながら自分で回ることもでき、日本語の音声ガイドも貸し出ししています。
ただの会議場所だと思っていると、その見どころの多さに驚くことでしょう。
中でもひときわ目を引くのがシロクマの敷物です。ひと昔前の大富豪の大豪邸の居間や客間にありそうなシロクマ全身の毛皮が議事堂の中央に敷かれています。
他にも巨大なバイソンの頭や、アート作品、ダイヤモンドつきの職杖などを見ることができ、まるで美術館を見学しているような気分にさせてくれるスポットです。

イエローナイフの観光スポットめぐりの合間におすすめなフレーム・レイク・トレイル

イエローナイフの観光名所である博物館や州立法議事堂はフレーム湖の湖畔に建っています。これらの観光スポットをめぐる合間に、フレーム湖の湖畔散策も楽しんでみてはいかがでしょうか。
フレーム湖の周囲には整備されたトレイル(ハイキングコース)があり、2時間ほどで湖のまわりを1周できます。水鳥や野生小動物との出会いを楽しみながら、四季折々の湖の表情をじっくりと目に焼き付けてのんびり散策すれば、カナダの美しい自然のパワーでリフレッシュできることでしょう。

古い時代の雰囲気を味わいながら散歩を楽しめる オールドタウン

イエローナイフの中心地から少し外れにあるオールドタウンには、19世紀のゴールドラッシュ時代に建てられた建物が残され、古い時代の雰囲気を味わえます。
中心地とは異なる街並みの中を散策してみたり、レストランやカフェで一服したり、お土産探しを楽しんだりできます。のんびり過ごすのにおすすめのスポットですが、冬場は中心地から向かうのに寒くて辛いためバスなどを活用して移動するのが良いでしょう。

夏のハイキングにおすすめのキャメロン・フォールズ・トレイル

イエローナイフから車で1時間ほどの場所にあるヒドゥン・レイク・テリトリアル・パークの中にはキャメロン・フォールズ・トレイルというハイキングコースがあります。
年間通してハイキングを楽しめるため、夏のアクティビティスポットとしても人気です。温かい季節ならばリスなどの野生動物と出会えるかもしれません。秋には見事な紅葉が楽しめますし、冬には大迫力の凍った滝が見られます。
よく整備されたトレイルなので非常に歩きやすく、初心者の方やお子さんからシニア層まで楽しめますが、歩きやすい靴と服装を心がけましょう。

カナダ・イエローナイフの観光スポットを楽しもう

オーロラ鑑賞だけではないイエローナイフの観光スポットをご紹介いたしました。
美しいフレーム湖の湖畔には博物館や州立法議事堂などの見どころ満載な観光スポットが建っており、フレーム湖周辺の散策と合わせて楽しめます。
フレーム湖エリアだけで1日過ごすこともできますし、同日中にイエローナイフの中心地から少し外れたオールドタウンに立ち寄って古き良き時代を楽しむこともできます。
少し郊外へ足を延ばせば湖や山、森などを満喫できるスポットも点在しているため、イエローナイフでの滞在時間がたくさんあっても飽きることは無さそうです。
オーロラ鑑賞ができるのは夜の間ですので、日中は観光名所を巡って楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. CPH

    デンマーク王国・コペンハーゲンに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  2. LAS

    アメリカ合衆国・ネバダ州 ラスベガスに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  3. CNX

    タイ・チェンマイに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  4. BUE

    アルゼンチン共和国・ブエノスアイレスに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  5. UIO

    エクアドル共和国・キトに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  6. RIO

    ブラジル・リオデジャネイロに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  7. YEA

    カナダ・エドモントンに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  8. おすすめ チェジュ

    韓国・チェジュ島に行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  9. LIH

    ハワイ・カウアイ島に行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  10. イタリア共和国・ソレントに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  11. BOM

    インド・ムンバイ(旧ボンベイ)に行ったら何をする?おすすめ観光名所

  12. GVA

    スイス連邦・ジュネーブに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

TAVIVI

旅お探しサイト

TAVIVI

不動産物件お探しサイト

うちカエル

TAKE OUTお探しサイト

MOGUGU

色々お探しサイト

URUtO

横浜関内でゆっくりカフェタイム

CONY&TOAD

横浜関内でカフェしながら物件さがし

CAFEで不動産

旅行業支援システム

TRIPHOO

WEBサイト連動顧客管理システムなら

USAEL

旅行のお仕事お探しサービス

URUtO

旅行商材アフィリエイトサービス

TPC GATE