台湾料理

Taiwan

台湾には「呷飯皇帝大」(食べることの地位は皇帝のように高い)ということわざまであるくらい、台湾の人は食べることを何よりも楽しんでいます。
食の宝庫と言われる台湾では、屋台の安くておいしいグルメから格式高い高級料理まで、バラエティー豊かな料理が味わえるのが最大の魅力です。
中華料理と比べて淡白で素朴ながら繊細な味付けの料理が多く、新鮮な海鮮食材を豊富に使い、旬の野菜や、コリアンダーなどの香りの強い食材が使われるのも特徴のひとつです。
帰ってからもまた食べたい!と人気の、旅行の楽しみでもある美味しい台湾料理をいくつかご紹介します。

目次

小籠包

台湾 小籠包

日本でも一躍ブームを呼んだ小籠包は、透き通るような薄い皮の中に具と熱々のスープが包まれており、そのジューシーな味わいが人々の心を掴んできました。
蒸したてを火傷しないよう気をつけながら箸でつまみ、ジュワ~っと溢れる肉汁のスープをレンゲでこぼさないように味わうのが楽しみのひとつでもあります。
具には豚のひき肉に白菜やシイタケ、クログワイなどの野菜やキノコが入っており、高級なものになるとエビやカニ、フカヒレなども味わえます。
見た目も細かく包まれたひだが見事で可愛らしく、食べやすいサイズですが、くれぐれも火傷に気を付けて食べてみてください。

鶏肉の紹興酒漬け

台湾 鶏肉の紹興酒漬け

しっとりジューシーで、ぷりぷりした食感がおいしいご「酔鶏」。
ゆでたり蒸したりした鶏肉を、中国のお酒「紹興酒」にじっくりと時間をかけて紹興酒に漬けるので、「酔っぱらい鶏」と呼ばれています。
紹興酒は長い年月を経て、手間をかけて熟成させる製法の特殊なお酒で、原料は日本酒に似ています。
日本酒よりも酸味や渋みがある紹興酒ですが、漬け込んで作るとまろやかさや酸味、風味を生かし、鶏肉はパサつかずしっとり柔らかくぷりっぷりに仕上がります。
コラーゲンたっぷりで食べ応えも抜群の鶏肉を、味と香りと一緒に食感も楽しんでください。

酸辣湯麺

台湾 酸辣湯麺

酢の酸味と唐辛子や胡椒の辛味と香味を利かせた、豊かな旨味のあるスープがたまらない、すっぱ辛くて癖になる料理です。
シイタケやキクラゲ、タケノコ、トマトなどの具材を使ったスープを食塩、醤油、生姜汁で調味し、たっぷりの酢と唐辛子や胡椒を加えて作られ、片栗粉でとろみをつけ、さらに溶き卵を流し込んで仕上げるので、刺激的な酸っぱさと辛さだけではなくまろやかで優しい味わいもあります。
とろみのあるスープは冷めにくく、暑い夏に辛さと酸っぱさで疲れを吹き飛ばしたり、寒い冬にカラダをあたためたり季節を問わず味わえる、体に優しい一杯です。

牛肉麺

台湾 牛肉麺

文字通り、牛肉をベースにしたラーメンのような台湾発祥のグルメです。
牛肉や牛骨をじっくりと煮込んでスープを取り、煮込んだ牛肉をトッピング具材として作ります。
シンプルに具材を煮込んでいく料理ですが、美味しい素材をじっくり煮込んで組み合わせると、驚くほど美味しいスープが生まれます。
種類も豊富でスープの作り方や味によって異なり、花椒、胡椒で味付けされた薄味、醤油をベースに豆板醤を加えた濃い目、四川風など、ぜひ自分好みの味を探してみてください。

排骨(パイクー)

台湾 排骨(パイクー)

味付けした豚のあばら肉に衣をつけて揚げた、サクサクで味の濃いガッツリ系肉料理です。
骨付きの肉はボリュームたっぷりで、衣はサクサク、脂がジューシーな一品です。
ご飯にのせて排骨飯(パイクーハン)にすれば箸が止まらなくなるほどご飯がすすみ、麺にトッピングして排骨麺(パイクー麺)として食べればサクサクトロトロなお肉を味わえます。
消化を促進してくれるさっぱりとした台湾茶と共に、ぜひ味わってみてください。

大根餅

台湾 大根餅

表面はカリカリ、中はもちもちの大根餅は、朝ごはんやおやつとしても人気があります。
キノコや干しエビ、ソーセージ、野菜などを入れて焼くと香ばしく健康的で、大根本来の姿を忘れてしまうほどの旨味や食感が楽しめます。
台湾では日常的に大根餅を食べます。自宅で作る人も多いのですが、スーパーに真空パックの大根餅が売っていてとても便利です。
日本でも人気の大根餅は、お土産に選んでも喜ばれることでしょう。

マンゴー杏仁豆腐

台湾 マンゴー杏仁豆腐

杏仁豆腐にマンゴーのソースとフレッシュマンゴーをトッピングしたお洒落なスイーツです。
抗酸化作用を持つビタミンAやCをたっぷり含んだマンゴーと、「肺機能」「腸機能」を潤す作用がある杏仁の組み合わせはヘルシーで爽やか、舌だけでなく喉にも腸にも優しいデザートとなっています。
甘酸っぱくフルーティーなソースととろけるような杏仁豆腐は、お腹いっぱいの時でも箸休めにおすすめです。

マンゴピン(マンゴーかき氷)

台湾 マンゴーかき氷

氷を削ってできたかき氷とは違い、ミルキーでコクのあるジェラートやソルベのようなふわふわのかき氷に、マンゴーやマンゴーソースのトッピングが美味しい一皿です。
新鮮な完熟のマンゴーはとろけるように柔らかく、かき氷と一緒に食べると口に入れた瞬間に溶けてなくなり、香りや甘みもフレッシュで絶品です。
甘すぎずさっぱりと食べられるのも、雪花氷と呼ばれるふわっとマイルドなかき氷との組み合わせならではです。

日本で台湾料理を味わってみませんか?

鼎泰豐(ディンタイフォン)は小籠包が看板料理の点心料理店です。 1958年に台湾台北市で創業以来、日本を始めアメリカやシンガポール、インドネシア、韓国、など世界各国に進出しています。 そのおいしさは世界から認められました。熟練した点心師がうみだす料理の数々を是非ご賞味ください。

鼎泰豐 横浜ランドマークプラザ店(ぐるなび)

本場で台湾料理を味わってみませんか?

多種多様な飲食店が溢れる台湾では、古くから外食文化も盛んであり、夜市に代表されるような路上の屋台でも多彩なメニュー(小吃)を提供しています。
価格の幅が広く、テイクアウト可能な店も多いため、一切自炊をしない家庭もあり、美味しく安く、気軽に食を楽しむことができます。
海の幸、山の幸など食材も豊富で多種多様な台湾の美味しいグルメを、ぜひ味わってみてください。

関連記事

  1. Russia

    ロシア料理

  2. KTM

    ネパール連邦民主共和国・カトマンズに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  3. PH1

    フィリピン共和国・ボラカイ島に行ったら何をする?おすすめ観光名所

  4. Peru

    ペルー料理

  5. NHA

    ベトナム・ニャチャンに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  6. SHA

    中国・シャンハイ(上海)に行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  7. DPS

    第4話 たびび君、バリに行く

  8. LPQ

    ラオス・ルアンパバーンに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  9. LGK

    マレーシア・ランカウイに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  10. おすすめ バリ

    インドネシア・バリに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  11. Thailand

    第3話 たびび君、タイに行く

  12. おすすめ チェジュ

    韓国・チェジュ島に行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ