ニュージーランド・オークランドに行ったら何をする?おすすめ観光名所

AKL

ニュージーランド最大の都市オークランドは、自然豊かな街で人間よりも羊の方が多い事でも有名です。年間通して気候の変動がそれほど無くとても暮らしやすいためオセアニアでも人気の街で、日本からは直行便も飛んでいます。
自然を感じられる観光スポットが沢山あり、のびのびと旅行を楽しむ事ができるオークランドの観光名所をご紹介します。

目次

オークランドのシンボルで遊びつくせるスカイタワー

オークランドを観光する上で外せない名所といえば、スカイタワーです。
ただ展望できるだけではなく、様々なアクティビティも楽しむ事ができます。
南半球で最も高いタワーであるスカイタワーは328mで、オークランド市内のどこにいても視界に入る存在感を放っています。地上60階にあるスカイデッキからはオークランドの市内を一望できます。遠くまで見渡せる日中の景色も素晴らしいですし、夜には宝石箱のように輝くオークランドの夜景を楽しめます。
「Orbit 360°Dining」という展望レストランを予約すると入場料が無料となるため、展望台でのディナーを楽しみながら景色を楽しみたいという方にはおすすめです。このレストランはフロアがゆっくりと回転するため、座って食事を楽しみながら360°の景色を見渡す事ができます。
スカイタワーでは、バンジージャンプや「スカイウォーク」というデッキ上を歩く事ができるアクティビティも楽しむ事ができます。非常にスリリングでエキサイティングな体験となりますので、高所恐怖症の方にはあまりおすすめできませんが、子どもから大人まで人気のアクティビティです。

古き良き港町でノスタルジックな雰囲気を味わえるデボンポート

オークランドからフェリーで10分ほどで行くことができるデボンポートはノスタルジックな雰囲気を醸し出す古き良き港町です。ハーバーブリッジから車で30分ほどで行く事もできます。
ヨーロッパ人の入植が始まった港町で、当時のヨーロッパ建築でポピュラーだったビクトリア建築の建物が多く立ち並び、一昔前のヨーロッパを散策しているような気分を味わえます。
レストランや土産物屋もたくさんあるので、美味しいシーフード料理を堪能しながらショッピングを楽しめます。

貴重なニュージーランドの固有種も見られるオークランド動物園

広大な敷地に126種、約1000頭以上の動物が展示されているオークランド動物園では、おなじみの動物だけでなくニュージーランドの固有種も見る事ができます。「テ・ワオ・ヌイ」というニュージーランドエリアへ行けば、ニュージーランドの国鳥でもあるキウィや、生きた恐竜と言われる爬虫類トゥアタラなど、ここでしか見られない珍しい動物が見られます。
キウィは、まさにキウィフルーツのような見た目でコロコロした体形がとてもかわいらしく、子どもたちのお土産にぬいぐるみやキーホルダーも人気です。
オークランド動物園は駆け足で回れば1時間半ほど、ゆっくりと楽しみながら回れば3時間ほどで見学できます。半日ほど時間を見ておけば十分でしょう。
イベントとして「ナイトZOO」という夜間の動物園見学ツアーなどが開催される事もあるので、リピーターたちからも人気です。

戦争だけではなくマオリ族の伝統ショーも観られるオークランド戦争記念博物館

オークランド・ドメインという公園の敷地内にあるオークランド戦争記念博物館は、第一次世界大戦、第二次世界大戦といった戦争の歴史についての展示はもちろん、それだけでなくニュージーランドの自然について、また、ニュージーランドの先住民族マオリ族についての展示も充実しています。
マオリ族の文化や生活について興味のある人にはおすすめの観光スポットで、中でもマオリ族の歌やダンスのショーは必見です。
じっくり見学するには2,3時間はかかる博物館ですので、半日ほどの余裕をもって訪れましょう。効率よく見どころをおさえて回りたいという方には1日に3回おこなわれているツアーに参加する事をおすすめします。

対岸からオークランドの街並みを一望できるマウント・ビクトリア

オークランドからハーバーブリッジを渡って車で30分ほど、フェリーで渡ればすぐのところにあるデボンポートにある小高い丘、マウント・ビクトリアは、徒歩で20分ほどあれば上ることができる気軽に訪れるにはピッタリのスポットです。
丘の上からは対岸のオークランドの街並みが一望でき、夕暮れ時の景色は絶景です。お土産として売られているポストカードには、ここマウント・ビクトリアで撮影されたものが多く、オークランドだけでなくランギトト島なども見渡す事ができます。

オークランドからフェリーで少し足を延ばして行ける鳥の楽園ティリティリマタンギ島

野鳥好きな方におすすめしたいスポット、ティリティリマンタギ島は、オークランドからフェリーで1時間ちょっとで行くことができます。
ここには約80種もの野鳥が生息している鳥の楽園で、ニュージーランドにかいない珍しい鳥も見る事ができます。貴重な絶滅危惧種の鳥に出会える可能性もあり、バード・ウォッチングがお好きな方は大興奮してしまいそうな島です。
一度は絶滅したと思われた飛べない鳥「タカヘ」や、うぐいすに似た美しい声を持つ「ベルバード」や、世界最小のペンギン「ブルーペンギン」、そしてニュージーランドの国鳥「キウィ」など、数多くの鳥たちが暮らしています。
鳥に詳しい専門知識を有するガイドと一緒に回れば、自分たちだけでは見つけられない鳥を見つけてくれたり、それぞれの鳥について解説もしてくれます。

溶岩と原生林の島でハイキングを楽しめるランギトト島

オークランドからフェリーで30分ほどで訪れる事ができるランギトト島は、溶岩石と原生林に囲まれたワイルドな島です。
600年前の火山の噴火で誕生したばかりの無人島で、ゴツゴツとした溶岩石と、クリスマスツリーの異名を持つポフツカワの原生林、そして美しい海とのコラボレーションが楽しめる自然の絶景を有するスポットです。
ランギトト島の楽しみ方はハイキングです。「サミット・ウォーク」というハイキングコースに沿って丘の頂上を目指して登っていくと、絶景を見る事ができます。
天気が良ければ島からもオークランドのスカイタワーが見えます。海と島の景色のコントラストも楽しめて、自然のスケールの大きさを感じられます。

芝生と木々の緑が心地よいオークランド最大の公園オークランド・ドメイン

オークランドで最も歴史があり、最も大きく、最も有名な公園オークランド・ドメインは市民たちの癒しのスポットでもあり、連日多くの人で賑わいます。
東京ドーム16個分という広大な敷地内には、博物館や温室、スポーツグランド、遊歩道などが充実しており、中でも「ウィンター・ガーデン」という温室には美しい花が多数育てられており、見どころのひとつです。
オークランド・ドメインには桜並木があり、日本のソメイヨシノによく似た淡い色合いの桜が遊歩道に沿って植えられています。9月から10月の時期が見頃で、沢山の観光客や地元の人が花見に訪れます。

ニュージーランド・オークランドの観光スポットを楽しもう

ニュージーランド・オークランドのおすすめスポットをご紹介しました。
オークランドからは様々な島へ渡るフェリーが出ていて、島国だからこそ感じられる自然を堪能できるスポットを訪れる事ができます。オークランド市内にも大きな公園や博物館、広大な動物園など様々な見どころがあります。
中でも国鳥キウィを見ることができる動物園や、野鳥の楽園ティリティリマタンギ島はおすすめの観光名所です。丸くコロコロとした体形のキウィに、ぜひ一度会いに行ってみてください。

関連記事

  1. おすすめ 台北

    台湾・タイペイに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  2. AFP

    モロッコ王国・シャウエンに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  3. YUA

    タイ・アユタヤに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  4. YYG

    カナダ・シャーロットタウンに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  5. JOG

    インドネシア・ジョグジャカルタに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  6. STO

    スウェーデン・ストックホルムに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  7. AUH

    アラブ首長国連邦・アブダビに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  8. 南アフリカ共和国・ケープタウンに行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  9. TJJ

    モンゴル王国・テレルジに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  10. OGG

    ハワイ・マウイ島に行ったら何をする?おすすめ観光名所・グルメ

  11. PER

    オーストラリア・パースに行ったら何をする?おすすめ観光名所

  12. MVZ

    アメリカ合衆国・アリゾナ/ユタ州 モニュメントバレーに行ったら何をする?おすすめ観光名所

TAVIVI

旅お探しサイト

TAVIVI

不動産物件お探しサイト

うちカエル

TAKE OUTお探しサイト

MOGUGU

色々お探しサイト

URUtO

横浜関内でゆっくりカフェタイム

CONY&TOAD

横浜関内でカフェしながら物件さがし

CAFEで不動産

旅行業支援システム

TRIPHOO

WEBサイト連動顧客管理システムなら

USAEL

旅行のお仕事お探しサービス

URUtO

旅行商材アフィリエイトサービス

TPC GATE